http://akireu13.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

RITU

Author:RITU
アキレス腱断裂で療養中。
経過を綴っていこうと思います。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

フリーエリア

よろしければ、ぽちっとお願いします。

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2013.04.25/ 17:00(Thu)
M病院に向かう車の中で、とりあえずおにぎりを1個食べました。
だって、どんな処置をされるか想像もつかなかったし、時間がどのぐらいかかるのかも?で。
お腹に何か入れとかないと、もたないような気がしたのです。

帰りの車の中で、また1個。
そうだ、晩ご飯食べてないよ・・・。
 
帰り道では、何となく手術かなーってキモチになってました。

M病院の先生や看護師さん、施設がいい感じだったので、「ここなら良いかも」って気になってきたんです。
固定して、不自由な状態が長く続くのはイヤだったし、何度も通うよりはババンと手術した方が早く自由になれるし。
GW明けに退院できるなら、実質仕事を休む日数も少なくて済む。

でも、念のためメールで姉に相談することに。
姉は医療関係の仕事をしていて、病院情報に詳しいのです。

返事には、同僚が昔アキレス腱を切り、手術しないでいて今も後遺症が残っていること、M病院の評判が良くないこと、地元の総合病院の整形の先生方は良いらしいこと、などが書かれていました。

つまり、姉のオススメは、地元総合病院での手術。
保存療法では、うまくつながらない・・・という見解です。

そっか、M病院は却下か。
どちらにしろ、手術・・・。
仕事を休む段取りを立てないと・・・。

しかし、この時期にホントに休めるのか?
新年度に入り、職場はてんてこ舞い、異動で新しく来た人もいて、古株の自分が引き受けてる業務もけっこうあるし。
そうだ、上司に報告しなきゃ。
いや、お世話をかけたIさん、Tさんに、とりあえずの経過報告メールを・・・。

そうこうするうちに家に着いたものの、途中でおにぎりを食べたせいで夕食はあまり食べられず、2Fの自分の部屋にたどり着くまでにも時間がかかり。
布団に入っても、いろいろなことが頭の中をめぐって、なかなか寝付けませんでした。

そして、夜中に目が覚めて。
時計を見たら、2時。
たぶん、寝返りを打とうとして固定した足が自由にならず、目が覚めたのだと思います。
しかも、今になってお腹がすいて眠れない・・・
部屋に食べるものはないし、取りに行くのはキツイし。
それで、ネットで「アキレス腱断裂」の記事をいろいろ見たりして紛らわせました。

1時間ぐらいして、また寝たんですけど、今度はイヤな夢を見て目が覚め。
哀しそうな顔の上司に向かって、必死で謝る自分。
謝ってるうちに涙があふれてきて、目が覚めても涙が止まらない。
うわー、けっこうキてるよ、ワタシ・・・。
脳が、興奮状態なんだろうな。

仕方ないよね、どっちにしろ明日は土曜だし、朝起きれなくてもいいや・・・。

幸い、足の痛みはほとんどなかったです。
念のため、先生に処方してもらった痛み止めを飲んだのが効いてるのかな。

で、その後も何度か目が覚めたり眠ったりしながら、朝を迎えたのでした。



スポンサーサイト
Category: 経緯
編集[管理者用] Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 
Copyright © 2018 アキレスの羽, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。