http://akireu13.blog.fc2.com/
admin
 

プロフィール

RITU

Author:RITU
アキレス腱断裂で療養中。
経過を綴っていこうと思います。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

フリーエリア

よろしければ、ぽちっとお願いします。

--.--.--/ --:--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用]
2013.04.26/ 11:10(Fri)
確かに、その週はオーバーワーク気味でした。
準備体操がおろそかだったのも、最近かなり運動不足を実感していたのも。
断裂の理由なんて、心あたりが有りすぎて。

それでも、切れてしまった以上、原因を追及したところでどうにもならない。
今からどうするか、なんだよ。



 
M病院で説明された治療法は2つ。
手術か、保存療法か。
たぶん、どこの病院でもそれは同じなんだと思う。

違うのは、その先生がどちらをオススメするか。

身近にアキレス腱断裂経験者がいない自分は、決め手となる判断材料がなくて。
月曜の診察を前に、土日はネットで調べまくりました。
さまざまな人たちの体験談も読ませてもらいました。

ネットで見ていると、どうも最近の主流は保存療法であるような感じでした。
そして、手術は、とにかく痛そうな。
どの種類の麻酔をするかによって、えも言われぬような痛さを感じる人がいたり。
あと、保存療法では治療費があんまりかからないから、何かとお金のかかる手術をオススメする悪徳?医もいるとか。

そういえば、2年ほど前にギプス巻いてた知り合い、あれも保存療法だったのかも。
たしか、3ヶ月ぐらい巻いてて、ワタシが行こうとしてる病院にかかってたような。
と言うことは、あの病院はそっちの方針?
いやでも、転勤した同僚は、靱帯か何かのケガで、あの病院で手術してたぞ・・・。

うーーん、わからん・・・・。

何人かの同僚にメールで相談したら、「仕事の心配はせずに、いちばん良いと思う方法でしっかり治して。」と温かい返信。
そうだよね、決めるのは自分だ。

で、やっぱり、姉の言う「保存療法は治りが悪い」というのと、ギプス期間が長い、というのがネックになって、自分的には手術かなー、と思い至りました。
入院して、少し仕事から解放されたいなー、と言うキモチも、正直あったし。
でも、イタイのはやっぱりコワイ。

とりあえず、入院することを考えて、着替えや洗面道具の準備をしたり、時間つぶしのための本を選んだり。


最終的には、担当になった先生のオススメに従おう、と優柔不断な考えに落ち着きました。


スポンサーサイト
Category: 経緯
編集[管理者用] Comment(0) 
 
Comment

 

name
title
mail
url
comment
password

 Secret?

 

 

 
Copyright © 2018 アキレスの羽, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。